FC2ブログ

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引越し完了。

中途半端に更新がストップしたまま引越しになりました。(汗)
毎日、見に来てくださってた方々・・・おられましたら、申し訳ありませんっ。
やっとネットも開通したので、早速ブログ更新です。

9月25日に大型荷物の引越しが終わり、9月30日に無事旧居の引渡しが完了しました。
引越しはかなりドタバタで、車で何往復もしてやっとこさ終わった感じです。

新居の方も荷物が入れれる部屋がリフォームの関係上限られてて、部屋中ギュウギュウ。
それに加えて、残りの床材や塗り壁の材料が届いたりして、
引っ越して間もない頃は、我が家は本当すっごい状態でした。(笑)

今はリフォームもだいぶ落ち着いて、家具などの作成をしてる感じです。
・・・と言っても作ってるのはセイちょん。
私は飾りたかった雑貨を出してみたり、CHUMRiN作業場の設置をしたり・・・。
まだ作業机がないのでうまく片付きませんが、少しずつと言った感じです。

今作ってもらってる大型家具(?)が出来上がったら、次は作業机を作ってもらうので
それが出来次第CHUMRiNも動き出します。


それでは、リフォームの写真がとっても溜まってるので、どんどん更新していきます♪
まとまりのないブログですが、今後もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 引越し | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

扉の上部

玄関から入って、真正面がキッチンへ行く扉。
その横が洗面所の扉になってる我が家です。

その扉の上部分は・・・

0810-01.jpg


0810-02.jpg

こんな風になっていて、白く塗るだけでも結構かわいくなりそうな感じ。
でもちょっとやってみたいことが・・・♪

というわけで、枠の内だけ取り除くことにしました。
最初は乙女組(私とまちゃ)で道具を駆使しながら、撤去に臨んだわけですが・・・
これが、見た目より厚くて頑丈。

すぐにメンズにヘルプを要請。

0810-03.jpg

メンズも結構苦戦しながらも、なんとか2つの枠のうち1つを撤去。
この作業、かなり大きな破壊音が出るので見てる方もちょっぴりハラハラ。(笑)

その後、セイちょんが日にちを空けながらも撤去してくれたんですが、
写真整理しても、ここから完成までの工程が見当たらない!(涙)
なので、一気に完成に飛びます。

0810-04.jpg

ジャーン。この写真もさっき急いで撮ったものだったり。
色を白くして、くり抜いた部分に波ガラスのような、プラスチックの板をはめ込みました。
こうすることで、洗面所も明るくなるし、暗くて困ってたキッチンにも少しは光を取り込んでくれます。
裏側はベニヤを張って白に塗装しました。

最初の頃よりも、うーんとかわいくなったんじゃないかな~?
このプラスチック板を使って、もう1つリメイクしちゃいます。

| 洗面所 | 23:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トイレの扉リメイク

引越し前に洗面所にある納戸のリメイクをご紹介しました。
今度はその隣にあるトイレの扉をリメイクです。

まずはBeforeから。

0810-42.jpg

TOILETのシールが貼ってあるトイレの扉。
納戸と同じくベニヤを使ってリメイクするのですが、どんなデザインにするのか悩みに悩み・・・
今回はタカヒーがやってくれるということで、「こんな感じで~」とアバウトに説明。

0810-43.jpg

まずは小窓部分を四角形にして広くしました。
ここにはプラスチック板をはめ込みます。

0810-44.jpg

どんどんベニヤを貼り付けていって、

0810-45.jpg

塗装前まで完了!
まだ色を塗らないと雰囲気が出ません。

デザインで悩んだ後は色で悩みます。
隣の納戸がオイルステンで茶色になってるので、それに合わせようかとも思いましたが、
2つ同じ色が並ぶのもヤダなーってことで、白に決定~。

ここの色塗りは私が半分、セイちょん半分で施工しました。
私、本当に色塗りヘタなんですよ・・・。

0810-46.jpg

ドアノブも金色に替えたい!
・・・んだけど、ちょっと予算がなくて諦めました。
白くなったら少しはまとまったかな?
なかなかイメージだけで扉のデザインを考えるのは大変ですね~。

洗面所はもう少しいろいろと変わって行きます。
お楽しみに~♪

| 1Fトイレ | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エントランス カルククリーム塗り

前回のエントランスリフォームでは天井や柱の塗装まで完了しました。
今回は壁部分のリフォームです。

0810-26.jpg

0810-27.jpg

施工前は少しクリームがかった壁紙が貼ってありました。
比較的キレイだったので、そのまま何もしないことも考えましたが、
玄関はお客さんが一番に見る場所。
ということで、思い切って全面リフォームすることにしました。

まずは壁紙を剥がします。
今回はカルククリームを使用します。漆喰のクリーム状のものです。

0810-28.jpg

珪藻土を塗る際にも行ったように、裏の薄い紙も全部剥がないといけません。
この作業がまた大変っ。
剥ぎ作業は私が割と活躍出来る作業なので、頑張りましたよ~。

0810-29.jpg

剥いだ下は合板でした。
普通は石膏ボードなどが下地としては適してるんですが、なんせ古い家なので・・・。

0810-30.jpg

とりあえず全部剥ぎ作業完了。
剥ぎ作業のコツは掴んでるので最初よりはいいですが、
力を入れる方法なので、親指に肉刺がっ・・・。(涙)


合板の場合、アク止めを塗らないといけないということで、

0810-20.jpg

初めて使うアク止めシーラー。これを塗布しました。
でも微妙に塗りにくくて、疲れも加わり、割と適当に塗ってしまいました。

・・・これが後で大惨事になることも知らずに・・・・・(笑)

0810-21.jpg

アク止めの後はミネラル下地をローラーで塗っていきます。
これは骨材が入ってて、ローラーで塗るのも一苦労。
剥ぎ作業で肩がダルダルで、さらにローラー作業・・・次の日肩がパンパンでした。


階段の壁にはニッチを作ってみました。ニッチも私の憧れのひとつ。
ただ作り方がいまいち分かってなくて、すぐにメンズにバトンタッチ。

0810-31.jpg

おおぉ~!立派。(笑)
なんかウキウキしてきました。

0810-32.jpg

いよいよカルククリームの登場。
漆喰よりも柔らかくてクリーム状になってます。
本来はローラーやハケを使って塗布するものですが、ここは敢えてコテで。
やっぱりコテ跡は欲しい!

0810-33.jpg

ここのクリームを塗る時は乙女組だけで作業しました。
まちゃが端を塗って、私がコテで全体をしていくって感じで。

カルククリームは漆喰よりもとっても塗りやすかったです。
結構伸びもあるので、少量で広い面積いけます。

0810-34.jpg

仕上がりもなかなか。思ってた通りになりました。
ニッチ素敵だな~ってニヤニヤしつつ、ふと洗面所側を見てみると・・・

0810-35.jpg

きゃー。
パックリ色が変わってる~(涙)

さらに

0810-36.jpg

その横は一面汚くなってる~。
そうです。これが大惨事
下地処理を甘く見てたバチですねー・・・。

最初は何がどうなったのか分からなかったんですが、調べてみるとこれが『アク』のようです。
こんなにハッキリと浮き出てくるなんて想像もしてなかった。
パックリ分かれてるのも、板によって出易いものとそうでないものがあるらしく・・・。

とりあえず次の日にもクリームの作業があったので、上から塗ってみることにしました。
乾いてから塗るので、アクが出ることもなく上塗りは成功。(笑)
なんとか白に戻ってくれました。

でもこの失敗により、次からはアク止めシーラーをたっぷり2回塗りすることに。
失敗は成功のもと。いい勉強になりました。


0810-38.jpg

ニッチが出来たことが嬉しくて、出来てすぐに雑貨などをセッティング。(笑)
塗り壁には本当に雑貨がよく馴染みます。

0810-39.jpg

もう1つのニッチはこんな感じに。
気分や季節に応じて、いろんな雑貨を置くのが楽しみ。

エントランスはほぼ完成したので、どんどん雑貨の溜まり場になってます。

0810-40.jpg

自分で作った3つ部屋棚。(笑)
自分たちしか見ない所だけど、かわいくすると毎日が楽しかったり。

0810-41.jpg

まだ荷解き途中なので、出てきたものをとりあえずって感じですが・・・。
片付ける作業は遅くても、飾る作業は熱心に取り組む私です。(笑)

| 玄関 | 00:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2Fトイレ

2Fのトイレはかなりの曲者。
洗面所の赤いタイルに続く驚きでした。

0810-05.jpg

入ってすぐに見えるのは大きな花柄の壁紙。
緑の部分も強烈な印象がありますねー。

0810-06.jpg

割と広めなトイレだからなのか、アコーディオンカーテンでトイレと手洗い場は区切られてました。
奥側の壁紙も汚れてて、ちょっとここはリフォームせずにはいられない!

0810-07.jpg

床もこのままじゃ到底無理なので、張替え決定。
ということで、床の張替えからスタートです。

0810-08.jpg

もう床張りは慣れたもんです。
サッサッサッと張っていってました。

0810-09.jpg

0810-11.jpg

便器の周りも木彫りのようにトンカチで手作業。
こんな細かいところはA型だな~って思います。
手作業なので、キレイに模ってはないですがコーギングすれば大丈夫♪

0810-10.jpg

当初は白い扉の物入れだった場所も、木の扉に作り変えて取っ手をつけてみました。
木の部分を多くしただけで、グーンと明るくなりました。

床は無塗装の状態もすごくナチュラルで素敵なんですが、
せっかく買ったオスモカラーがまだいっぱい残ってたので、チークに塗装しました。

0810-12.jpg

あとは目立ってた緑の部分を白く塗装して、壁をカルククリームで塗って完了。
白と茶色の落ち着いたトイレに大変身です。

0810-13.jpg

ペーパーホルダーもちょっぴりオシャレなのに替えてみました。
やっぱりこの色合いと明るさ、落ち着きますね。

0810-14.jpg

扉もオイルステンで塗装しました。
床がキレイなチークなので、扉は白でもよかったかな~って思ってみたり。
でも存在感も欲しいからこんな感じでいいのかな?(笑)

0810-16.jpg

水道のノブは旧居のキッチンで使ってたモノを移設。
蛇口は錆びがあったりで傷んでますが、このかわいいノブでカバーしたいところ。

壁が一面、真っ白になったので何を飾ろうか迷います。
次は1Fのトイレも問題発生したので、プチリフォームしなきゃ。

| 2Fトイレ | 00:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。