FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャット壁タワー

去年の9月に、我が家に新しい家族が加わりました。
近所に生まれた野良子猫。

最初は1匹だったんだけど、その1ヵ月後くらいにもう1匹保護。
結局、猫は2匹で育てると楽というアドバイスを受け、2匹とも我が子に迎えました。


まだ子猫のうちは、置いてある雑貨をなぎ倒しながら遊ぶし、
観葉植物や飾っているお花も、猫には毒性のあるものがあったりするので、
行動出来る範囲を限定して、2人で遊ばせています。

・・・が、遊び盛りの子猫ちゃん。
そりゃーもう、めちゃめちゃ遊ぶんですよ。パワフルに。

一応、今は2Fの趣味部屋だった6畳洋室を完全に猫部屋にして、
家具はほとんど取っ払い、極力何もない部屋にして、自由に遊ばせてる状態なのです。


で、キャットタワーを設置してあげたら喜ぶだろうなぁ~って、
いろいろなキャットタワーを見てみたんですが・・・高いッ!

・・・と、こうなったらどうにか作れないかと考えてしまうのが我が家です。

とりあえず、壁は一面空いてるので、そこを利用して出来ないかなぁと、
なるべくお金は掛けないように、今までのDIYの端材ですべて作ることにしました。


キャット壁タワーにするのは、
1102-32.jpg
この一画。
窓の横の角になります。

納屋にずっと放置されていた使い道のなかった端材に、
1102-33.jpg
L字金物を付けていきます。
まだ3ヶ月の子猫の頃だったので、これくらいの大きさのL字でいけますが、
現在6ヶ月・・・そろそろ強度をアップしなければなりません。。

1102-34.jpg
どんな風に設置したら楽しいかなぁ~と考えつつ、
とりあえずは階段状に小さい板を設置していきます。


その頃ニャンコは、
1102-35.jpg
木の端材で遊んでました~。


とりあえず適当に・・・どんどん設置していき、
1102-36.jpg
キャット壁タワー完成!
制作費はL字金物のお金のみー!安い安い♪


早速、ニャンズに上がってもらい、
1102-37.jpg
様子を窺ってると、なかなかの反応。

1102-38.jpg
どうも、初めまして。
左:りお(♀)、右:ちお(♂)の兄弟猫です。

もう今は6ヶ月なんで、もうかなり大きくなってます。
この頃はこんなに小さかったんだなぁ・・・。


その後、キャット壁タワーも気に入ってくれたみたいで、
お昼寝する時に登ったり、2人で追いかけっこする時にドタドタドタと登ったり、
わりと楽しそうに活用してくれてます。

かわいいインテリアには程遠いけど、
かわいい我が子のためなので、今はこの部屋はこれでOK!

スポンサーサイト

| 2F洋室 | 15:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

先日はど~もi-175
お休み中、怒涛の更新頑張ったねぇ~w
なんと♪ キャットタワーまで作っちゃってるーi-197 スゴイね~ ちゅりパパ、もう作れんものは無いんじゃない?i-237
遅ればせながら やっと「Come Home」買って来ました♪
ホンットに自然なお2人のShot☆ この時の会話を聞いてみたいね(笑) ちゅりママのお顔があんまり見えないのはワザと?(*≧m≦*) 

| 姫ママ | 2011/02/28 20:12 | URL | ≫ EDIT

>姫ママさん

こちらこそどうもでしたぁ~♪とっても楽しかったですっ!
こんな放置ブログでも、たくさんの方に見てもらってたみたいで、
頑張って更新せねばー!と頑張りました~。

キャットタワー、意外と喜んでくれてま~す。
壁に棚を付けただけなので、簡単なんですよ~。(ノ∀`*)
おっ。Comehome!手にして頂けましたかぁ~♪嬉しいッ!
パパは見たことないような笑顔だねって皆に言われてましたよー(笑)
この時の会話は、「なんか照れるねー」みたいな会話でした~。フフッ。
私の顔が出ないのは・・・どうでしょう?
特に希望を言ったわけではないので、自然な流れでって感じです。(´∀`)

| ちゅりママ | 2011/03/01 21:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://chumrin.blog116.fc2.com/tb.php/120-e9e5ce92

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。